春駆け。

ぼちぼちマイペース。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憧れの海外ツーリング。

そうとう放置してしまってたこのブログ。
憧れだった海外でのツーリングにも行ってきて、動画もボチボチ作っていますので、(と言っても)
ブログの方も少しずつ書いていきたいと思います。

事の発端は時を遡ること2013年、前回の動画、北海道でのレンタルバイクツーリングを終えてから。



自分のバイクにこだわらずにレンタルバイクでツーリングするならどこでも行けるじゃん、と思ったのが事の発端でした。



動画の方でだいたい語ってますが、当時28歳だった自分は、来年で20代最後の年かーと思いながら、来年はどこに行こうかなーと悩んでました。
一度きりの人生だし悔いのないようにしようと思い、やりたいことをやろうという事で、一度は海外ツーリングをしたいという事で決意しました。
ということで翌年の夏を目途に実行しようと計画しました。
しかも、今までまったく海外へ行ったことすらなかったので、パスポートをとる所からでしたw

で、海外に行くと決めたものの、じゃあどこに行くかという事で、いろいろ考えました。
初めての海外だし、安全なところに行こうという事で、第1に治安の良い所。(この頃はまだ難民問題とかはなかったのでヨーロッパも選択肢の内でした。)
次に英語が通じる所(英語くらいしか勉強してなかったのでw)
という風に考えていき、候補に挙がったのが、ドイツ、スイス、ニュージーランド、アメリカでした。
ヨーロッパの風景やアメリカの荒野と、いろいろ憧れましたが、
最終的にヨーロッパに行きたいという事になりました。

当初の計画ではドイツに行きバイクを借りて(ドイツの方がレンタル料が安い)、
スイス入りする計画でしたが、ドイツではアウトバーンを走りたいといった事しか考えておらず、
休みが思っていたよりも取れず(7日間)、ドイツの行程をなくしてスイスだけを走ろうという事になりました。


飛行機に関しては、スイスインターナショナルエアラインズなら東京から直通便が出てますが、
関西からだと東京での乗り継ぎが必要なので、関空発で行ける航空会社にすることにしました。
最初はドイツのルフトハンザで考えていたのですが、どの日程で行こうか悩んでいる内にどんどん高くなりw最終的にはオランダのKLMで行くことになりました。


次に荷物の話ですが、海外旅行となると当然たくさんの荷物が必要になります。
普通であれば、大きいスーツケースを準備するのが当たり前だと思うのですが、
ツーリング動画を撮影しようということで、普段からGoproを取り付けているヘルメットを持っていきたかったんです。
(ヘルメットを借りるだけならレンタルバイク屋でもできました。)
そうなると、大きめのスーツケースでもフルフェイスのヘルメットって入らないんですね・・・。(主に厚み方向で・・・)
ということで、飛行機の受託手荷物で預けられるカバンを探しに探しました。
で、ソフトタイプのキャリーケースであれば多少の選択肢があることが分かりました。

そして最終的に選んだのが、モンベルのウィーリーダッフル80でした。
一番大きい100もあったのですが、飛行機に預けるにはサイズオーバーするかもという事で、
1サイズ小さい80にしました。
ついでに、マッターホルン付近でハイキングしようかという思いもあって、バックパックも買ってしまいましたw
k_1123811_bk.jpg

DSCN1170-2.jpg
ちなみに、ほとんどがバイク用品ですw
ヘルメットにジャケットにプロテクター。あとはカメラと着替えです。
あとは基本的に海外旅行に必要な準備をしました。


とまあ、長々と書きましたが、こんな感じのいきさつでスイスツーリングを決行しました。
と言いつつも、2014年は仕事がハードすぎて出発当日の朝に体調を崩してしまい、飛行機に乗れず一度は計画倒れに・・・w
それでも諦めきれなかったので、翌年2015年にさらに準備をしてリベンジとなりました。
(それでも体調は悪かったですがw)


他にも書き足りないことがあれば、追々書いていこうと思います。


あと、動画編集が遅く、お待たせしてすいません。
ぼちぼちのペースですが、終わりまで頑張って作ろうと思ってますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

| スイスツーリング | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2013】レンタルバイクで北海道行ってくら~。

今更ながら去年の動画をまとめてみました。
今年は北海道に行けなかったので去年の動画を見ながら行ったつもりになってますw

1日1話づつ位で作りたいのですが、前回(沖縄)の反省も踏まえて1話完結に。
おかげで詰め込み感があふれてますが、ほとんど走りっぱなしの毎日でした。




今回使用したレンタルバイクについてですが、値段については人によって見方が変わってくると思います。
(クラスを下げればもう少し安くなりますが。)

比較として、(和歌山発の場合)
・舞鶴発フェリーだと北海道までの交通費が約50000円。ただし片道1日かかります。
・それに対し、LCC+レンタルバイクだと、約30000円+63000円=93000円。こちらは片道約3~4時間。

圧倒的にフェリーの方が安いです。
ただ、今回の場合、休みが6日しか取れなかった(社会人のつらい所・・・)為、フェリーの場合だと北海道での行動時間は3泊4日。
対して、レンタルバイクの場合は5泊6日が可能です。
この2日分現地で活動できる時間の価値が差額分に見出せるかどうかだと思います。

今回の選択については、LCCが就航したのでこの選択肢が出てきました。LCCが無ければフェリーで行っていたかもしれません。
あと、LCCと言ってもお盆時期とかはそんなに安くないです。今回は早い時期に行ったので安く行くことが出来ました。
また、日数が長期的になってくるとレンタル代もかさむので、フェリーで行く方がお得ですね。

といった感じで、今回レンタルバイクで行った経緯でした。
あ、あと他のバイクに乗ってみたかったってのも付け加えておきますw

いつかは自分のバイクでも行ってみたいです。

| 2013北海道ツーリング | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VFRで沖縄行ってくら~。【Part完】

お待たせしました。

ついに沖縄編動画、最終回です。
シリーズで作り始めたものは良いものの、シリーズを作り続けることがいかに大変かという事が身に染みました。
なんだかんだ2年もかかってしましました。
楽しみにされていた方にはほんと長い時間待たせてしまって申し訳ありませんでした。

とりあえず沖縄編はこれで完結です。
これからも動画はちょこちょこっと作って行こうと思いますのでよろしくお願いします。


| 未分類 | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高野山までふらっと

暑かったので高野山まで走ってきました。

山の上は5℃程気温が低くて涼しかったです。
DSC_4445_529182.jpg

| スーパーカブ | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VFRで沖縄行ってくら~。【Part9】

大分ほったらかしてましたがやっとPart9です。

今回はしのぶさんとのツーリング。もう2年以上も前になるんですね。
実質沖縄滞在の最終日です。


| 2012.3沖縄ツーリング | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。