春駆け。

ぼちぼちマイペース。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

D700購入。

以前から欲しかったD700を購入しました。
念願のフルサイズ機です。

発売されてから4年以上も経ってるので中古相場もだいぶ下がってきました。
D700の後継にあたる機種がまだ出てこなそうなので最近は急騰気味。タマ数少なくなってきてる感じです。
新型のD600と悩みましたが、画素数より高感度が欲しかったのでD700を選択しました。
(予算の都合もありますがw)
DSC_0062_40985.jpg



フルサイズ機、D90に比べると遥かに重いです。
首に負担を軽くするため幅広なニコンのネオプレーンストラッププロを購入。
これで首の負担が軽くなるはず。

試しに手持ちにある唯一のフルサイズ対応レンズ AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED を装着。
ファインダーを除くと広い。DX機と比べるとすごく見やすいです。
DSC_0077_41021.jpg


D90と並べてみました。
写真じゃわかりにくいですが、D700の方が一回り大きいです。
ペンタプリズムのあたり(Nikonって書いてるところ)は大きさが全然違います。
DSC_8242_41123.jpg



やっぱり60マクロだけじゃ不便なので標準ズームを一本買いました。
タムロンのA09Ⅱです。なにげに初タムロン。
F2.8通しのレンズなのに値段が安い、写りもなかなか良いので満足です。

r600x600.jpg


今後はD700メインになると思うのでD90はサブ機になりそうです。
しかし、フルサイズのレンズ沼は深そうだなー・・・。
スポンサーサイト

| カメラ関係 | 12:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

修理完了。

D90が無事に帰ってきました。

意外と帰ってくるの早かった。


ってことで、まだまだ現役です。

| カメラ関係 | 09:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローパスフィルター清掃  が・・・

今日は梅田にあるニコンのサービスセンターに行ってきました。

何をしに行ったかというと、この間もちょっと書いたと思うんですけど、写真に黒い斑点が写りこむようになって来ました。

テスト_212722


で、この映りこみなんですけど、原因はイメージセンサーの前にある、ローパスフィルターに付着したゴミが原因。
ってことで、ニコンのサービスセンターで¥1000で清掃してくれる(1年保障期間内なら無料)ので持っていってきました。
(清掃キット買えば自分でも出来るんですけどねw)


が、清掃してもらっても斑点は消えず・・・。

どうやら、センサーとローパスフィルターの間に入り込んでいるとの事。
直すにはセンサーを変えるしかないとの事。ちなみに修理費だいたい¥14000。

さすがにボツ写真を量産するわけにもいかないので、交換することを決意。


1年保障も昨年の12月に切れてたけど、念のために保証書を持っていってたので見せることに。
(去年の2月にも落っことして液晶直したので、その修理時の書類も一緒に)

そうすると、裏でいろいろと掛け合ってくれたみたいで、普通に使ってて壊れる所ではないとの事で、無償交換してくれるとの事。

いやー、ほんとにありがたいです。ニコンの対応に感謝です。
わざわざ、大阪まで行った甲斐がありました。

って事で、今後もニコンを使っていこうと思った1日でした。


P1300442221.jpg



ちなみに修理には1週間程かかるそうで、来週行こうと思ってた南部梅林のほうはカメラが無いため行かない予定に・・・。

来年の楽しみとっておきます。

| カメラ関係 | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Canon iVIS HF G10 購入。

新しくビデオカメラを買いました。


新しく買ったのはコレ↓
テスト_20818


Canon iVIS G10 です。 




車載動画を撮るにはGoProで良いんですが、普通に動画を撮る分には広角すぎて使いにくい。
また暗所に強いと好評なGoPro2ですが流石にビデオカメラと比べると雲泥の差があります。



これから、朝日夕日を撮りに行く機会が多くなり薄暗い場所での使用が多くなると思うので、暗所での性能を重視してカメラ選択をしました。
このHF G10は動画撮影に特化した機種であり、画素数が207万画素しかない(フルハイビジョン1920×1080)為、1素子あたりの受光量が多くなるため、暗いところでも綺麗に写すことができるそうです。
(静止画については、一眼レフがあるので気にしてません。)


あとは、撮影時のマニュアル設定(フォーカス、シャッタースピード、絞り)が簡単に出来るのも、表現の幅が広がりそうで魅力的でした。
(使いこなせるかどうかは別問題w)


焦点距離も30.4mm~304mmと使いやすいズーム倍率です。
(ちょっと短いとの意見もありますが、主に風景を撮ると思うので問題ないと考えてます。)


とまあ、良い面を上げるとこんな感じです。




ネガティブな面は、最近の他の機種と比べるとボディサイズが大きいです。
(一眼レフより小さい&軽いのでそんなに気になりませんが・・・)



後は、やはり値段が高いです。
(他の民生機と比べると高いですが、スペック的には業務用と変わらないので破格の値段とも考えられます。)

一眼レフのレンズを1本買う値段で、綺麗な動画が取れるのであればコレはコレで有りかなと思います。



という感じで思っている事をいろいろ書いて見ましたが、はたしてうまく使いこなせるのか・・・。
良いカメラを使っても良い動画が作れるとは限らないので、宝の持ち腐れにならないよう頑張ります。

| カメラ関係 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GoPro2タンクマウント。

先月、勢いでGoPro2を買ってしまいました。

テスト_18628



という事で、今まで車載にはXactiを使ってましたが、あまりにも暗所での性能が悪いので、暗所に強いと好評のGoPro2を車載用にしようと思います。




付属の吸盤マウントで固定。
テスト_20736


これで完璧。と思ったけど、試走してみたら、微妙に揺れる・・・。
やっぱ、吸盤の1点支持だと厳しい。
(といっても、他の吸盤に比べればはるかに良い出来です。メーター移さなければ全然OKなレベル)



なので、Xacti用のマウントをちょっと改造して取り付けます。



適当に金具を追加して、完成。
マウント

結構ゴツイ作りになってしまいました。
重量も結構ありますw



でもガッチリ固定できたので、揺れはほとんどなくなりました。




次にUSB給電と外部マイクを接続できるように、ケースへ穴を開けます。
テスト_20774



せっかくの防水がもったいないと思いますが、もう1個ケースがあるのでこちらは思い切って穴を開けてしまいます。
穴の開いてるスケルトンハウジングもありますがちょっと高すぎです・・・。





ってことで、ドリルで穴を開けてから、穴の形をヤスリで整えていきます。
テスト_20784




完成形がこちら。
テスト_20798



穴の位置が若干ずれてしまったけど、使用上は問題ないのでOKとしますw



これで、USB給電が可能になったので、バッテリーの心配は要らなくなりました。


外部マイクについては後で試してみる予定です。

| カメラ関係 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。