春駆け。

ぼちぼちマイペース。

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カウル塗装1

この車両を購入する前から分かっていたのですが、前オーナーさんが左右共に外装の慣らしを終わらしてくれていたので左右共に傷だらけでした。
(その分安く手に入れられた訳ですが・・・。)
ウインカーも取り付け部分が折れてグラグラしていたので、ガムテープで留めてますw

走る分に関しては、特に問題無いんですが一眼レフを買って写真を撮るようになってからは、どうしてもアップの写真を撮るとタッチアップしている所が目立ってしまう為、できればきれいにしたいと思いました。
なので、傷の補修も兼ねて全塗装しようと思います。合わせて色も変えれれば一石二鳥ですし。
vfr001

幸いにも道具一式を借りれる環境があるので自分でいろいろやっていきたいと思います。

ってことでまずはサクっと外装を取り外します。
フルカウル車は外装をすべて外すだけでも一苦労です。

↓ほとんど見る事が無いであろうネイキッドVFR800。サイドラジエターが特徴的です。
vfr006

これがサイドカウルの傷。
近くで見ると傷の大きさが分かると思います。今回はこの傷もパテ埋めで直す予定です。
1324089526527 - コピー

タンクも分解。
燃料ポンプが意外と大きい。
13240866344712.jpg

タンクのステッカーも潔く剥がします。
ここはステッカーがクリア塗装の下にあるのでスクレーパーで削ります。
1324087727535 - コピー

ステッカーを剥がした後。
ステッカーと塗装の継ぎ目に段差が出来ますが、後で削るので気にしない。
1324088420870 - コピー

途中の写真撮ってないんですけど、傷にパテを盛っては削り、盛っては削りを繰り返し、表面を平滑にします。

それが終わったら、塗料の乗りを良くする為、全体表面を細かいヤスリで削ります。
こんな時にエアツールとかあると非常に楽です。手でこれだけの面積をやろうとすると・・・。
1324791945285 - コピー

ってことでヤスリがけ完了。(写真はまだタンクがきれいですけどw)
1324799871625 - コピー

現状、こんな感じです。
なんとか1月中に終わらせたいなー。
スポンサーサイト

| バイク整備 | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。