春駆け。

ぼちぼちマイペース。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カブを手に入れた。

タイトル通りなんですが、ホンダのスーパーカブを手に入れました。

DSC_0048_48263.jpg



事の発端は11月末頃。

今年も北海道とかいろんな所にツーリングに行ったなーと思いにふけり、来年はどこに行こうかといろいろ調べていたところ、ふと目に止まったのが宗谷岬年越しツーリング。
雪の積もる真冬の北海道へバイクで行き日本最北端の宗谷岬で年を越し、初日の出を見るというなんとも馬鹿なツーリング。(それを見て行きたくなってしまう自分も同類の馬鹿なんだろうなw)
夏に行った時とは違う一面雪景色の北海道。一度いってみたい。

しかし、行きたいと思ってもバイクが大型のVFRしかない。
流石に馬鹿な自分でも重心が高くて重たいVFRで雪の上を走ろうとは思いませんw

という訳で、新しいバイクを探すことに。
費用をなるべく抑えたいので車の保険のファミリーバイク特約でまかなえる125cc以下の原付が第一の条件。
いずれは、しまなみ海道ツーリングをしたくて前々から原付が欲しいと思ってたのでちょうどいい(?)きっかけでした。
もう一つの条件が、雪道という悪路を走行するという事を考慮し、タイヤ径が大きいこと。
そしてもう一つが、長距離ツーリングの為、キャンプ道具等荷物をたくさん積めること。

以上の条件を満たす原付。
それは日本を代表するバイク、スーパーカブという結論に至りました。

以上の条件の他に、
・凍結路面を走行するために必要なスパイクタイヤが入手しやすいこと。
・クラッチレバーが無い為、転倒した際のレバーの折損のリスクが無いこと。
というメリットがあります。

逆に、デメリットはというと
・燃料タンクが小さいので航続距離が短い
という所でしょうか。

とまあ、スーパーカブに決めたといってもカブには種類がたくさんあります。
その中で、候補に挙がったのがクロスカブとスーパーカブ110(JA07)。
crosscub_2130522a.jpg
cub110_2090610a.jpg

どちらも排気量は110ccとカブの中では最大級。パワーに関しては申し分ありません。
またインジェクションなのでアイシング(キャブの凍結)の心配も無し。


この2車種のどちらかを買うかどうかで数日悩んでたんですが、
ある日、みかん農家をしている親戚の家に行ったときに、カブが欲しいなーっていう話をしたところ、「ウチにあるカブ、もう乗らんから廃車にしようと思ってたんで欲しかったら持って行っていいよ。」との事。
そこにあったのはスーパーカブ50(C50)。約20年落ちの車両ですが程度は良好。

しかし、程度が良いとはいえ20年以上前の車両、50ccという非力さ。自分が満足できるまでカスタム(レストア)しようと思うとそれなりの費用がいるな、と悩みましたが、車両費用が掛からない、レストアする楽しみができるという事でありがたく頂いてきました。
DSC_0048_48263.jpg

走行距離は23392km。まだまだ十分走りますね。
ハンドル周りはサビが多いので再塗装が必要そうです。
DSC_0007_48222.jpg

ボアアップする前提なので、登録し直すのも面倒なので初めからピンクナンバーで登録してきました。
廃車証明と排気量変更届と登録申請の書類を提出してナンバー交付。
この辺は役所によって対応がまちまちなのかな。
今回かかった費用は自賠責保険だけ。(任意保険はもともと家族のファミリーバイク特約があるので出費はなし)
DSC_0035_48250.jpg

各部のアップ。
多少の錆などはあるものの基本的に車庫保管だったので年式の割には程度は良好だと思います。
DSC_0012_48227.jpg

DSC_0020_48235.jpg

とまあ、車両は手に入れたんですが今年の大晦日なんて全然準備が間に合わないので、目標は来年の大晦日ですw
それでも、来年の年末年始に休みが取れるという保証もないので実行できるかどうか分かるのは来年の年末。
本当に宗谷岬を目指すかどうかも分かりません。(気分次第で行かない可能性も・・・)
それでも原付ツーリングは魅力的なので、冬の間にこのカブを旅仕様にカスタム&レストアしていこうと思います。


来年2014年は20代最後の年、これまで以上にいろんな事にチャレンジする1年にしていこうと思います。

| スーパーカブ | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://halk501.blog67.fc2.com/tb.php/100-2d486858

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。