FC2ブログ

春駆け。

ぼちぼちマイペース。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カブ組立 5日目。(エンジン組立)

少し間が空きましたが久しぶりのカブいじり。

今日はエンジンの組み立てです。
エンジン関係だけでこれだけの部品。
主要な部品はほぼ交換予定です。
正直なところ、素直にカブ110を買えば良かったと思う今日この頃ですw
これはこれで楽しいんで良しとします。
DSC_1562_49884.jpg


まずはミッションからです。
ノーマルの3速ミッションはどうしても使いにくい。
特に1速と2速のギヤ比が離れすぎてるのが原因なんですが。
(そもそも1速が設定されてるのは長崎の急坂を登るためだそうで、先週長崎に行って納得して帰ってきましたw)
それでもやはり3速は少ないと思ったので4速もしくは5速の多段化を検討しました。
いろいろ検討に検討を重ねた結果、純正流用の4速に決定。
(某T社の5速はクロスしすぎていてツーリングには向かないと判断。)
国産ではCD90のミッションが良さそうでしたが中古ではなかなか手に入らない為断念。
代わりに某オークションでタイカブ(WAVE100)の4速ミッションを購入。
中国産ですが、ホンダ純正ですし問題ないでしょう。
DSC_1564_49886.jpg


ノーマル3速との比較。左が3速、右が4速です。
比較してみるとギアの枚数の他、プライマリーシャフト(一番上のシャフト)の長さが違います。
これは2次側にクラッチがある車種の為、長くなってるそうですが長さが違っても取り付けには問題ないそうです。
DSC_1566_49888.jpg


その変わり、プライマリードリブンギアを付ける設計にはなっていないので、ギアを止めるサークリップの溝がありません。
なので、グラインダーで適当に溝を付けました。
DSC_1652_49974.jpg

ミッション交換に合わせてキックスピンドルも交換します。(上がノーマル、下がWAVE100用)
1速ギアの枚数が変わるのでそれにあったキックスピンドルに変える必要があります。
DSC_1571_49893.jpg



続いてはクランクシャフトです。
50ccのエンジンをボアアップするにあたって気になったのがクランクシャフト。
ボアアップについていろいろ調べてるとどうもクランクシャフトのベアリングがネックの様。
長距離ツーリングを考えるとなるべくトラブルは避けたい、との思いから費用は掛かるけどもクランクの交換を決意。
腰下割るならついでに4速化もやっちゃえってのが事の始まりでしたw

で、ボアアップキットは各社から出てるけれど、どこのが良いんだろうと検討した結果(耐久性を重点的に考慮)ジュンインターナショナルというメーカーに行きつきました。
そんな訳で、ジュンインターナショナルのBF(ビッグフィンヘッド)80ccパワーアップキットと49.5mmロングストローククランクキットの組み合わせで96ccに排気量アップしていこうと思います。
DSC_1593_49915.jpg


ノーマル(上)とロングストーローククランク(下)との比較です。
ストロークが増えている分コンロッドの大端部が外側にあります。また、径も大きいので耐久性についても心配なさそうです。
DSC_1576_49898.jpg


ミッションとクランクをケースに組み込みました。
クランクについては専用品なのでポン付で済みましたが、ミッションの方は他車流用なので組んでばらしての繰り返し。
結局はギアのプライマリー側のギアの厚みをワッシャーで調整したのと、サークリップの溝を加工した以外は無加工で取り付けできました。
DSC_1604_49926.jpg


クランクケースを組んで本日の作業終了です。
DSC_1629_49951.jpg

| スーパーカブ | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://halk501.blog67.fc2.com/tb.php/111-b544e0b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。